松田優作の死因は延命治療の拒否!安岡力也だけが知っていた!

 

松田優作さんの死因は膀胱ガン

ですが、実はもっと原因が・・・

 

松田優作の死因は延命治療の拒否!安岡力也だけが知っていた!

Sponsord Link

 

というのも松田優作さん、ガンが

発覚してからも治療は積極的に

行わず・・・

 

むしろ映画撮影など仕事を優先

していたそうです。

 

この事実を知っていたのは、ある

俳優さんだけだったとか・・・

 

葬儀、嫁や身長、息子や娘など、

松田優作さんについて

いろいろと教えて!

 

〇松田優作さんの死因は?

〇松田優作さんの葬儀は?

Sponsord Link

〇松田優作さんのお嫁さんは?

〇松田優作さんの身長は?

〇松田優作さんの息子さんは?

〇松田優作さんの娘さんは?

 

以下は、(松田優作さんに

ついていろいろと教えて!)

という動画です。

 

 

「松田優作さんのプロフィール」

芸名:松田優作

本名:韓国籍「金優作」

日本国籍「松田優作」

生年月日:1949年9月21日

没年月日:1989年11月6日

没年齢:40歳

出身地:日本国内

血液型:A型

身長:185cm

出身小学校:下関市立神田小学校

出身中学校:文洋中学校

出身高校:下関市立第一高校

出身大学:関東学院大学

・家族構成

お父さんとお母さん。

松田優作さんの兄弟は、

異父兄弟で1人目と2人目

がいます。

・結婚暦

松田優作さんは、1975年に

女優「松田美智子」さんと結婚。

6年後の81年には、松田さん

と離婚。

松田優作さんは、1983年に

女優「松田美由紀」さんと結婚。

美由紀さんとの間には、

1人目:息子「龍平」さんと

2人目:息子「翔太」さんと、

3人目:娘「夕姫」さん誕生。

・芸能界入りのきっかけ

1971年に「文学座」という劇団

に入所試験を受けたのがきっかけ。

 

松田優作さんの死因は?

松田優作さんの死因は、

「膀胱ガン」でした。

 

膀胱ガンとは、膀胱の内側に

ある尿路上皮と呼ばれている

場所にできるガンのことです。

 

延命治療を拒否して、映画撮影を

続行していたらしいです。

 

安岡力也さんだけしかガンの事実

を知らなかったようです。

 

松田優作さんの葬儀は?

松田優作さんの葬儀は、

「西多摩郡 ひので霊園」

で行われたようです。

 

松田優作さんのお嫁さんは?

松田優作さんの1人目のお嫁さん

は、「松田美智子」さんという女性

です。

 

この女性との出会いは、松田優

作さんがまだ俳優として売れっ子

になる前に「新演劇人クラブ・マー

ルイ」という劇団です。

 

美智子さんは、「堀真弓」という芸名

で女優をしていたことがありましたが、

1975年に松田優作さんと結婚をす

るために女優を辞めました。

 

美智子さんは、ノンフィクション作家

・推理小説家として活躍しています。

 

ペンネームがあり、松田麻妙と

雨宮早希でも書いていますね。

 

美智子さんの代表作品は

「女子高校生誘拐飼育事件」です。

 

そして、1981年のクリスマスイブ

に離婚をしてしまっています。

 

なぜ離婚をしなければならなくな

ったのかというと、松田優作さんが

よその女性との不倫でしたね。

 

松田優作さんの2人目のお嫁さん

は、誰もが知る女優「松田美由紀

」さんです。

 

その離婚理由になってしまった

不倫相手の女性というのが、

美由紀さんなんですよね。

 

ということで、あまり良い言い方で

はありませんが、略奪婚ということ

になりますね。

 

松田優作さんの代表作とも言える

主演ドラマ「探偵物語」に、美由紀

さんも出ていました。

 

その共演が不倫へとつながるきっ

かけだったようで、その当時の

美由紀さんの年齢は18歳とピチ

ピチの年頃ですよね。

 

しかも、美由紀さんは18歳という

若さで、その当時は人妻でした。

 

ということで、お互いが不倫同士

であったということですよね。

 

松田優作さんの身長は?

松田優作さんの身長は、「183cm」

という背の高さなんですよ。

Sponsord Link

 

松田優作さんの身長と同じ

芸能人は、

1人目:芸人「土田晃之」

2人目:タレント「宮下純一」

3人目:TKO「木下隆行」

4人目:俳優「倉田てつを」

5人目:タレント「伊集院光」…

などです。

 

松田優作さんの息子さんは?

松田優作さんの息子さんは、

1人目はお兄ちゃん「松田龍平」

さんと、2人目は弟「松田翔太」

さんがいます。

 

龍平さんは、今ではお父さんの

後を継いで俳優をしていますが、

最初から俳優を志していたわけ

じゃなかったようなんですよ。

 

というのは、小学生時代は

サッカー少年だったようです。

 

中学生になってから、横河電機

が持っているユースクラブに所属

したことがあります。

 

短い間ではあるようですが、イタリア

のセリエAのジュニアチームにゴール

キーパーとして参加していたことが

あったようですね。

 

その当時は、Jリーグも全盛期だった

ということもあり、龍平さんの将来の

夢はサッカー選手になることだった

ようです。

 

ですが、自分自身で才能の限界を

感じてしまったがため、俳優を目指

すことになります。

 

そこで龍平さんの演技力が評価

されることになりました。

 

大島渚監督の「御法度」という映画

で俳優デビューすることになり、日本

アカデミー賞・キネマ旬報・毎日映画

コンクール・ブルーリボン賞などの

新人賞を取りましたね。

 

ずっと、サッカー少年だったのに

俳優の才能があるということは、

お父さんとお母さんのDNAが

しっかりと受け継がれていると

いうことですよね。

 

翔太さんは、お兄さんの龍平

さんとまた違った俳優をして

いますね。

 

兄弟ともに、俳優をしている

なんてそれを松田優作さん

が知ったら嬉しいでしょうね。

 

松田優作さんの娘さんは?

松田優作さんには、娘さんが

いるようなイメージはありませ

んでした。

 

ですが、娘「松田夕姫」さんで

Yukiとして活動しているようで

すね。

 

お兄さん達と同じように、演じる

女優なのかと思いきや、音楽活動

をしているんです。

 

「Young Juvenile Youth」という

バンドのボーカルがYukiさんなん

です。

 

「ジェマパー」さんという電子音楽家

で男性とデュオユニット、Yukiさん

が作詞をしていますよ。

 

歌手としてデビューする前に、音楽

留学をしているんです。

 

高校3年間、カナダに留学していた

ことがありました。

 

それから、2年間はアメリカに渡り

音楽を学びました。

 

音楽だけでなく、芸術も学んでから

2012年からライブハウスなどで

音楽活動を始めました。

 

Yukiさんは、お父さんが松田優作

さんだということを隠してバンドの

活動をしていたようなんです。

 

Sponsord Link

カテゴリー: 「ま」   パーマリンク


同じカテゴリのおすすめ記事!