松村雄基の生い立ち=最強!幼少期から新聞配達!独身で介護20年!

 

松村雄基さんの生い立ちは、

今まで聞いた中でも最強の

レベルだと思います。

Sponsord Link

 

松村雄基の生い立ち=最強!幼少期から新聞配達!独身で介護20年!

 

素晴らしいの一言。

神がかっています。

 

おばあちゃんに育てられた

松村雄基少年は小さい頃から

新聞配達!

 

大きくなってからも独身で

おばあちゃんの介護を20年!

 

その他、両親や現在、書道…など、

松村雄基さんについて

いろいろと教えて!

 

〇松村雄基さんの生い立ちは?

Sponsord Link

〇松村雄基さんが独身?

〇松村雄基さんの両親は?

〇松村雄基さんの現在は?

〇松村雄基さんの書道!

 

以下は、(松村雄基さんに

ついていろいろと教えて!)

という動画です。

 

 

「松村雄基さんのプロフィール」

芸名:松村雄基

本名:松村憲幸

生年月日:1963年11月7日

年齢:2017年現在53歳

出身地:東京都文京区

血液型:B型

身長:178cm

出身小学校:文京区立大塚小学校

出身中学校:わかりません。

出身高校:東京都立板橋高校

・家族構成

お父さんとお母さん。

(離婚して生活してません。)

松村雄基さんの兄弟は、いないよ

うですがおばあさんと生活していた

ようです。

・結婚暦

松村雄基さんは、結婚に焦って

いないのか、まだ独身生活を楽し

みたいのかわかりませんがまだ

結婚していないようですね。

・芸能界入りのきっかけ

小学5年生の頃に、お金になるか

らという理由で自分から売り込み

をしたのがきっかけ。

 

松村雄基さんの生い立ちは?

松村雄基さんの生い立ちは、

東京都文京区で誕生し育っ

てきました。

 

松村雄基さんがまだ高校2年生

だった頃に、俳優として芸能界

にデビューしています。

 

デビュー作が「生徒諸君!」という

テレビドラマで、デビューにして主

役に抜擢されたということで視聴者

や芸能界でも注目されました。

 

この生徒諸君!では、主役の沖田

君という役でデビューをしており、

その当時見ていた人は「この人って

誰?」というふうに思っていた俳優と

いうのが松村雄基さんだったという

ことです。

 

この作品の中で沖田君という役どこ

ろは、彼の生い立ちも複雑だったと

いうことでした。

 

そういう役を演じられるのが、松村

雄基さんだったということで選ばら

れたのかもしれませんね。

 

そもそも、本人の生い立ちじたいは

好きに選ぶということはできません。

 

1980年代には大映ドラマに出る

常連俳優として、松村雄基さんは

活躍しました。

 

配役として主人公との相性が良く、

一見すると不良っていう感じですが、

根は暖かいキャラクターという役を

演じていました。

 

不良の役が多いですが、松村雄基

さんは人気のある俳優さんだったよ

うです。

 

そもそも、松村雄基さんじたいが

辛い生い立ちがありそれがあって

味わいのある俳優だったようです。

 

時代物やサスペンスでも配役として

選ばれることが多かったようで、これ

といった目立った主役という作品は

それほど多くないようですが、それ

でも名脇役として順調だったようで

すよ。

 

ドラマだけの俳優ではなく、舞台で

の俳優としても活躍しています。

 

少なくとも、40作品以上の舞台作品

に、松村雄基さんは携わってきてい

たようです。

 

松村雄基さんの生い立ちは、子供

時代からお父さんとお母さんとは

一緒に生活をしていませんでした。

 

親代わりにおばあさんと一緒に生活

をしていたんです。

 

自立がしたかったのか、おばあさん

を楽にさせてあげたかったのかわか

りませんが、小学生の頃から新聞配

達をしたり、自分自身から芸能界に

入ることを考えたりしていたようなん

です。

 

その生活から抜け出したいがために、

小学5年生の頃に自分から売り込ん

で芸能界に入ったそうです。

 

芸能界の仕事を始めた、松村雄基

少年はおばあさんが1人だと可哀想

だという思いで、ロケ地や撮影現場

に連れて行ってあげたそうですよ。

 

松村雄基さんが18歳当時、俳優と

してデビューした1年後にはおば

あさんは脳梗塞で倒れてしまいま

した。

 

そして、後遺症のせいで体の自由

がきかなくなり、お家でトイレの介助

をしていたそうです。

 

その当時は、アパートで生活してい

て部屋の中にお風呂がついていな

かったため、銭湯までおばあさんを

おんぶして行っていたようです。

 

芸能界の仕事をし続けながらも、

おばあさんが亡くなるまでの20年間

ずっと介護をしていたそうです。

 

ずっと、松村雄基さんが面倒を見て

いたんですが、事務所はそれを見か

ねてとある病院へ入院させたことが

ありました。

 

ですが、松村雄基さんはおばあさん

が気になっていたんでしょうね。

 

病室へお見舞いに行きましたが、

そこまでは良いんですよ。

 

ただ、お見舞いに行ったときに

病院側で「松村雄基」が来たと

いうことでパニックになってしま

ったんだそうです。

 

松村雄基さんは、他の人達に迷惑

が掛かってしまうということから、気兼

Sponsord Link

ねする必要のない施設に移して暇な

ときはずっとつきっきりだったとのこと

です。

 

松村雄基さんが俳優や歌手として

注目されるようになった頃、おばあ

さんが酷い痴呆症になってしまった

んだそうです。

 

それから、在宅介護をして10年目の

こと、家族だけでの介護に限界を感

じてしまったそうです。

 

そして、特別養護老人ホームにおば

あさんを入れることにしたんだそうです。

 

それを、松村雄基さんから伝えると

おばあさんは、了解してくれたんだ

そうです。

 

実際はどうだったのかわかりませんが、

やっぱり家族や孫から離れたくないで

しょう。

 

そして、了解してくれた時のおばあさん

の顔はとても優しい笑顔だったそうです。

 

特別養護老人ホームに入ってから10年

後の、88歳という年齢でおばあさんは

眠ったようにお亡くなりになったそうです。

 

最後はとても穏やかだったそうです。

 

松村雄基さんは、仕事以外ではどこか

へ遊びに出掛けるようなことはしなかっ

たそうです。

 

それは、おばあさんの介護を優先して

いたからだそうです。

 

歌手としてもシングルで8枚もの曲を

出し、アルバムも8枚出していました。

 

それだけでなく、ディナーショーや

ライブもDVDとして出しているよう

です。

 

俳優としてだけでなく、ドキュメンタリ

ー番組にも積極的に出ていましたね。

 

30歳には、五月女玉環に弟子入りを

して書を初めて書道家になっています。

 

書道で第17回東京書作展で

「内閣総理大臣賞」を受賞したことが

あるんです。

 

大変な人生を送ってきたというのに、

曲がることなく非常なほどのまめな

性格で人当たりも優しい素敵な人

なんだそうです。

 

松村雄基さんが独身?

年齢的に松村雄基さんは、結婚して

いたと思っていました。

 

ですが、実際のところ独身だったよう

ですね。

 

なぜ、独身なのかということについて、

いろいろと調べてみることにしました。

 

独身でいる理由として、松村雄基さん

自身の性格にあるようなんです。

 

料理は得意というわけではないらしい

のですが、できるだけ何でも松村雄基

さん自身でこなしてしまうそうです。

 

松村雄基さん自身の生い立ちが関係

していて、何でも自分でこなすのが

習慣になっているようです。

 

独身でいるのは、実のところ松村雄基

さんが男が好きなゲイじゃないのか?

という噂もあるようです。

 

松村雄基さんは、結婚を焦っていない

のか、まだ独身生活を楽しんでいるの

かもしれませんね。

 

松村雄基さんの両親は?

松村雄基さんの両親は、子供時代に

お父さんとお母さんは離婚してしまっ

ています。

 

そして、松村雄基少年はお父さんに

も、お母さんにも引き取られませんで

した。

 

親が居なくても、松村雄基さんはグレ

ルことなく真っ直ぐに成長したのって、

素晴らしいですね。

 

松村雄基さんの現在は?

松村雄基さんの現在は、芸能界に

いて俳優としてもしっかりと活躍をし

ていますよ。

 

ですが、剣舞家という顔を持ってい

るんですよ。

 

それだけでなく、書道家としても活躍

していますね。

 

30歳から始めた書道ですが、賞も

受賞するほどの凄い腕前なんです。

 

「モシモノふたり」という番組では、

ニッチェの近藤さんと2人きりとい

うことなんですが、とっても優しい

面を持っていますね。

 

松村雄基さんが、朝ご飯を作って

あげたり、暑いからということで竹

から作って流しそうめんをしたりと

いう、とても優しくて素敵な感じが

しますよね。

 

松村雄基さんの書道!

松村雄基さんは、30歳の時に

書道アカデミーといったものを

主催する五月女玉環さんに

弟子入りをします。

 

それから、32歳の時には第17回

東京書作展を開催され、そこで

内閣総理大臣賞を取ったんですよ。

 

書道をしているからこそ、芸能人の

文字が奇麗かどうかを競う番組で、

120点満点で松村雄基さんは

112点でしたよ。

 

後8点だったので、ほぼ満点と

言っても良いくらいですよね。

 

それだけ、字が奇麗で美しいと

いうことですよね。

 

Sponsord Link

カテゴリー: 「ま」   パーマリンク


同じカテゴリのおすすめ記事!